So-net無料ブログ作成
検索選択

節電対策⑤ [対応]

昨日も暑かったですね~、秩父では今夏2番目に暑い37.3℃だったようです。
また、台風6号[台風]が接近中で、何とか3連休はもちそうですが、残念ながら川瀬祭りは影響を受けてしまいそうです。

さて、文化体育センターのロビーはエントランス部分がガラス屋根になっています。
太陽光を取り込み玄関ロビーを明るくしてくれるのは良いのですが、クリアガラスのため夏場は熱くジリジリした日差しがモロに差し込み、ロビーの気温も上昇してしまいます。
また、運の悪い事に現在ロビーのエアコン1基が故障中で、残り3基も不調でエラーが頻発しており、少しでもロビーの気温の上昇を抑えるべく、ガラス屋根に遮光ネットをシルバーさんに張ってもらいました。
IMG_0508.JPG IMG_0507.JPG
風でも飛ばないようにちゃんと防御もしてあります。
ロビーは若干暗くなってしまいますが、下に立ってみると明らかに日差しの”攻撃力”が落ちていて、ロビーの気温の上昇を抑えられそうです。
節電につきましては、利用者の皆さんに色々なご不便をお掛けしておりますが、深いご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

熱中症にご注意を&節電対策④ [対応]

また猛暑が続いていますね。
7月6日(水)までの週間予報では毎日最高気温が30℃を超える予報のようです。
節電意識が強すぎてエアコンを使わずにいて熱中症になどならないよう注意しましょう。
節電は無理なくできる事からやりましょう。

文化体育センターの節電対策として、ロビーの照明を一部LED電球に交換しました。
IMG_0466.JPG
だいぶ普及はして来たもののまだまだ割高なので、全34個のうち事務室窓口上の6個のみの交換ですが、思った以上に明るいです。
「LED電球って明るいの?」と購入をためらっている方は、参考までに一度見にきてみてください。

また、本日第2アリーナ棟では床とガラスの清掃が行われていましたが、先ほど終了し個人利用できるようになりました。

節電対策③ [対応]

午前中は久しぶりの太陽[晴れ]が顔を見せましたが、午後から[曇り]曇ってきました。
湿度は、80%あった昨日よりは低めで風もあるので爽やかなような感じがしますが、気温がやや高いからか熱中症計は14時時点で3/4段階の「厳重警戒」となっています。
IMG_0462.JPG
水分補給や適度な休憩を取るなどして、熱中症予防には十分ご注意ください。

さて、文化体育センターの更なる節電対策として、事務室とレストランの窓に網戸を設置しました。
IMG_0447.JPG
文化体育センターは冷房ありきの設計らしく元々網戸が無く、寸法も特殊なようなので器用なシルバーさん達に網戸を作製してもらいました。
はめ込み式なため、窓の開閉がしやすいように小窓を設けるという職人技が光っています。[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0446.JPG
レストランはガスを使いますし、事務室は照明操作盤や火災警報盤、監視モニター等の機器が熱を発するため結構暑くなります。窓を開けると外の風が入ってきて暑さがかなり軽減されます。

節電対策② [対応]

先日発注した熱中症計が届きました。
IMG_0452.JPG
これとは別に携帯型の熱中症計も数個発注しましたが、やはり現在品薄らしくそちらは納期がかかるようです。
気温や湿度等から熱中症指数(WBGT)を算出し、注意[目]、警戒[がく~(落胆した顔)]、厳重警戒[ふらふら]、危険[ちっ(怒った顔)]の4段階で表示してくれます。
利用者の皆さんへの注意喚起並びに冷房稼働の判断基準等の参考にしたいと思います。
夏はやはり暑くないと夏場の経済は活性化しないのでしょうが、今年の夏に限っては本日のような涼しい日が続いてくれる事を期待します。
節電につきまして、引き続き皆さんの深いご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

IMG_0449.JPGIMG_0450.JPG
今週のロビーのお花です。左の画像の白い花「ウツギ」がちょっと良い香りがします。

節電対策① [対応]

連日テレビ等でこの夏の電力供給不足の懸念について報道があり、東日本を中心として節電意識がかなり高まっているようです。
文化体育センターでは平成15年には白熱電球から蛍光灯電球への切り替えを実施したり、平成21年には電力使用量を監視できるデマンド監視装置を設置したりと、節電に努めてまいりました。
IMG_0448.JPG
そして今回の震災の影響を受け、更に冷暖房の極力停止や各所の照明を間引く等の節電対策を実施し、利用者の皆さんにも少なからずご不便をお掛けしております。
また、利用者の方からも終了時間より早めに終わった時などは「もう終わりなので照明を消してください」と声を掛けていただくなど、節電にご協力をいただいており大変感謝しております。

昨年の記録的な酷暑の記憶もまだ新しいだけに、熱中症の恐れが比較的高い体育館としても戦々恐々状態で、熱中症計を発注したり大小の扇風機を数台購入したりするなど、この夏に向けての準備を進めております。
引き続き皆さんの深いご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

節電 [対応]

連日、東京電力管内の地域は計画停電によって、生活や仕事へ多大な影響を受けております。
しかしながら、被災地が受けた影響とは比べ物になりませんし、未曾有の非常事態ですのでもちろん皆さん状況を理解し、大きな暴動やパニックなどが起こる事無く冷静に対応されています。
世界各国ではこうした日本人のマナーやモラル、忍耐力の高さに驚きや称賛の声も上がっているそうです。
あらためて日本人で良かったなぁと思える現象です。

文化体育センターでも可能な限りの節電をご協力させていただいております。
ロビーや廊下の照明も安全に影響のない範囲で極力消灯し、暖房は全て停止させていただいております。
事務室も、今まで24本点けていた蛍光灯を頭上の4本にまで減らし、日当たりも悪いのですが暖房を切り、約12℃の室温の中、厚着して頑張っています。
トイレの照明も利用者の方自身で点灯消灯していただいております。
玄関の自動ドアも手動にて利用者の方自身で開け閉めしていただいております。
17時で閉館とさせていただき、夜間構内に点灯する外灯も点かないようにしました。
券売機の蛍光灯も消し、飲料自販機の照明も業者さんに消していただきました。

トレーニング室では、電気を使う機器(ランニングマシン、ぶるぶるマシン、ステップマシン、チェストプレス、ウルトラトレーナー)のご利用を中止させていただいております。
どれも人気のあるマシンだけに大変心苦しいのですが、そこは前述のとおり皆さんにご理解ご協力いただいております。
100%のご利用ができないということで、トレーニング室のご利用につきましては、ささやかではありますがポイントを通常1つのところ2つ押させていただいております。
一日も早く、日本が元の生活に戻れるよう、皆で協力し合いそして祈りましょう。