So-net無料ブログ作成

節電 [対応]

連日、東京電力管内の地域は計画停電によって、生活や仕事へ多大な影響を受けております。
しかしながら、被災地が受けた影響とは比べ物になりませんし、未曾有の非常事態ですのでもちろん皆さん状況を理解し、大きな暴動やパニックなどが起こる事無く冷静に対応されています。
世界各国ではこうした日本人のマナーやモラル、忍耐力の高さに驚きや称賛の声も上がっているそうです。
あらためて日本人で良かったなぁと思える現象です。

文化体育センターでも可能な限りの節電をご協力させていただいております。
ロビーや廊下の照明も安全に影響のない範囲で極力消灯し、暖房は全て停止させていただいております。
事務室も、今まで24本点けていた蛍光灯を頭上の4本にまで減らし、日当たりも悪いのですが暖房を切り、約12℃の室温の中、厚着して頑張っています。
トイレの照明も利用者の方自身で点灯消灯していただいております。
玄関の自動ドアも手動にて利用者の方自身で開け閉めしていただいております。
17時で閉館とさせていただき、夜間構内に点灯する外灯も点かないようにしました。
券売機の蛍光灯も消し、飲料自販機の照明も業者さんに消していただきました。

トレーニング室では、電気を使う機器(ランニングマシン、ぶるぶるマシン、ステップマシン、チェストプレス、ウルトラトレーナー)のご利用を中止させていただいております。
どれも人気のあるマシンだけに大変心苦しいのですが、そこは前述のとおり皆さんにご理解ご協力いただいております。
100%のご利用ができないということで、トレーニング室のご利用につきましては、ささやかではありますがポイントを通常1つのところ2つ押させていただいております。
一日も早く、日本が元の生活に戻れるよう、皆で協力し合いそして祈りましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0