So-net無料ブログ作成

節電対策① [対応]

連日テレビ等でこの夏の電力供給不足の懸念について報道があり、東日本を中心として節電意識がかなり高まっているようです。
文化体育センターでは平成15年には白熱電球から蛍光灯電球への切り替えを実施したり、平成21年には電力使用量を監視できるデマンド監視装置を設置したりと、節電に努めてまいりました。
IMG_0448.JPG
そして今回の震災の影響を受け、更に冷暖房の極力停止や各所の照明を間引く等の節電対策を実施し、利用者の皆さんにも少なからずご不便をお掛けしております。
また、利用者の方からも終了時間より早めに終わった時などは「もう終わりなので照明を消してください」と声を掛けていただくなど、節電にご協力をいただいており大変感謝しております。

昨年の記録的な酷暑の記憶もまだ新しいだけに、熱中症の恐れが比較的高い体育館としても戦々恐々状態で、熱中症計を発注したり大小の扇風機を数台購入したりするなど、この夏に向けての準備を進めております。
引き続き皆さんの深いご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

トラックバック 0