So-net無料ブログ作成

松のこも外し2014春 [作業]

本日は休館日ですが、電気総合点検のため休日出勤です。
全館停電にする必要があるため、休館日でないと実施できません。
停電だと事務仕事がはかどらないので、まだ正面に残っている雪の雪かきをしていました。

さて、冬の風物詩のひとつである松のこも巻き。
そのこもを外すのが啓蟄の頃と言われています。
今年は3月6日でしたが、文化体育センターでは一昨日の9日に実施しました。
DSCF0308-2.jpg
こもの中で寒さをしのいでいた益虫・害虫の選別も今年で3回目。その結果は・・・
今年もクモやヤニサシガメなど、松の害虫の天敵となってくれる益虫と言われる虫がほとんど。
マツカレハの幼虫などの害虫は見かけませんでした。
背中に[黒ハート]模様のエサキモンキツノカメムシ君が2年振りに登場です。
DSCF0317-2.jpg
今まで5本あった文化体育センターの松は、防虫薬剤も定期的に投与していましたが、そのうち2本が松くい虫にやられ、被害拡大防止のため残念ながら伐採を余儀なくされました。
残りの3本は何とか守りぬくべく、今後土壌改良や違う防虫薬剤の投与、そして害虫の駆除と益虫の保護を実施していきたいと思います。
タグ: 点検
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

Facebook コメント

トラックバック 0